Bat

Bat

【Bat】別ユーザーの管理者として実行する方法

ドメイン環境下などで、よく別のユーザーでコマンドやバッチファイルを実行したいということがあります。ですが、Runasコマンドなどを用いて実行した場合、一般権限で実行されてしまい、求めていた動作にならないことがままあります。 今回は、...
Bat

【Windows】ドライバの一括バックアップとインストール

OSのクリーンインストールや、ドライバの修復等でよくドライバをバックアップするという手法が行われています。しかし、具体的にどのようにするというのはなかなか情報として無かったりすると思います。 よく行われているのはドライバのインストー...
Bat

【Bat】複数のmsuをインストールするバッチの作り方

今回はWindowsの更新プログラムによくある、.msuの拡張子ファイルをインストールするバッチを作ってみたいと思います。それだけでは芸がないので、フォルダに一か所に集めた複数のmsuファイルを一括でインストールしてみるところまでやってみ...
Bat

【Bat】バッチファイル内でレジストリの値を取得する方法

今回はレジストリについて、取得方法を紹介します。 Regコマンドを使用した方法 まずは、Regコマンドでやってみます。今回はWindows10のリリースビルド番号を例にやってみます。 Windows10のリリースビルド...
Bat

【Bat】バッチファイル自身のパスを取得する方法

今回はバッチファイルの中でよく使うパスの指定方法をまとめておきます。 %~0を使う バッチファイルの中だけで使える方法で、%~と0の間にd,p,n,xの記号を入力するとバッチファイル自身のパスを取得することができます。 ...
Bat

【Bat】バッチが管理者権限で実行されていない場合、自動で管理者権限に昇格する方法

今回は前回までのまとめとして、管理者権限で実行されていない場合に自分自身を管理者実行するバッチを作成してみます。 管理者権限であることを確認する まずは管理者権限かどうかを確認する部分のおさらいです。以前に書いた記事にもうちょ...
Bat

【Bat】バッチが管理者権限で実行できているか確認判定する方法

こんにちは!今回はバッチファイルが本当に管理者権限で実行できているか確認する方法をまとめておきます。 OpenFiles OpenFIlesでのサンプルコード openfiles > nulif %errorlevel%...
Bat

【Bat】管理者権限でバッチを実行する方法

今回はバッチファイルを管理者権限で実行したいする方法を少しだけまとめてみます。 Runasコマンドを使う まずは、シンプルにコマンドプロンプトに用意されているコマンドで紹介します。 runas /user: ...
Bat

【Bat】再起動後自動実行するバッチの作り方

バッチファイルで再起動後にも継続して処理を進めたい。そんな時に使えるバッチのテクニックを紹介します。
Translate »
タイトルとURLをコピーしました